ロードサービスを利用できない場合

  • HOME > 利用できない場合

ロードサービスを利用できない場合

ロードサービスは、場合によって利用できない場合があります。
車検が切れている車、自賠責保険に加入していない場合は、サービス対象外なので注意しましょう。

また、改造車は断られる可能性が高く、高価な品物や食料品などの生鮮食品を運んでいる車は牽引できない可能性もあります。

場所によるロードサービスの制限もあります。
例えば、離島でのトラブル、サービス対象外の地域もあるので、あらかじめ確認しておきましょう。
もし、離島でサービスを受けることができたとしても、スタッフが現場に向かうためにかかった費用を請求される場合があります。

さらに、自然災害の起きた地域でトラブルが起きた場合は、スタッフが現場に向かえない場合もあります。