海外でのロードサービス

  • HOME > 海外でのサービス

海外でのサービス

もし、海外旅行先でレンタカーなどを借りて、自分で運転していた時にトラブルに見舞われた場合、どうしたら良いでしょうか?

自動車本体のトラブルであれば、レンタカー会社のメンテナンス不足が原因のため、レンタカー会社に連絡すれば解決します。
日本語の使えるスタッフがいれば、すぐに対応してくれるでしょう。

しかし、一番怖い自動車トラブルは「キーとじ込み」です。

自動車をロックした状態で、鍵を車内に忘れてしまった場合も、まずレンタカー会社に連絡を取りましょう。
レンタカー会社では、ロードサービスを付帯しているケースが多くなっています。
万が一の場合に備えて、連絡先の電話番号は必ずメモしておきましょう。

ハワイなど、日本人観光客が多く訪れる場所では、日本語にも対応をしたレンタカー会社がたくさんあります。
日本語で対応してくれるので、ムーズに問題解決をすることが可能。
海外も日本と同様、24時間年中無休で対応してくれる場合がほとんどです。